胡蝶蘭お祝いならグリーンフォエバー

お祝いに送る胡蝶蘭の目安となるサイズと値段|胡蝶蘭 お祝い

*

お祝いに送る胡蝶蘭の目安となるサイズと値段

      2017/03/14

f4a880d43eeeeeac98574bcf02bca2f4_s
昇進祝いや創業祝い、還暦祝いなどの特別な機会になれば、贈り物にも相応の華やかさを求めたくなるものです。そうしたお祝いの席にお勧めなのが胡蝶蘭です。優雅さと可憐さを兼ね備えたこの花を贈れば気持ちが伝わると同時にお祝いの席も多いに華やぐことでしょう。最近では広告媒体をインターネットだけに限定した格安販売業者も増えてきて、どこで購入するかという選択肢は広がっていると言えます。ただし、プレゼントを購入する際にまずポイントとなるのは予算でしょう。種類や形によって胡蝶蘭の値段は大きく変動します。特別なものなると20万円から50万円以上するものもあると言われています。ではプレゼント用の予算を立てる目安として、胡蝶蘭のサイズと値段の関係性を見てみましょう。1万円前後で購入しようと思う場合は、3本立てで花は20輪前後が相場でしょう。色は白とピンクから選ぶことができるでしょう。それ以外の色になると、2万円以上必要になるケースがほとんどです。2本立ての鉢を選ぶなら24輪以上のものが購入できます。予算を2万円前後で考えている場合は、40輪前後の3本立て大輪タイプがお勧めです。花弁も大きめサイズなのでかなり豪華な印象が伝わります。色の選択肢も増えて、ピンクと白の他に黄色やさくら色などから選ぶことが可能になるでしょう。2万円台でミディタイプを選ぶなら、華やかな5本立てが良いでしょう。大輪ほどのインパクトはないものの、大ぶりの花弁と多様な色の組み合わせで可憐さや可愛らしさが強調されます。3万円以上であれば選択肢はさらに広がり、5本立てもしくは7本立ての大輪タイプから色も自由に選ぶことができます。輪数も60輪前後のものになるので圧倒的な豪華さが見る人すべてに伝わることでしょう。