胡蝶蘭お祝いならグリーンフォエバー

お祝いの席だけでなく普段の生活にも胡蝶蘭をご活用ください|胡蝶蘭 お祝い

*

お祝いの席だけでなく普段の生活にも胡蝶蘭をご活用ください

   

胡蝶蘭販売
ここ数年、胡蝶蘭販売の価格競争が激化しています。結果としてこの花の需要は飛躍的に増大し、市場規模は拡大の一途をたどっています。最近では胡蝶蘭を専門に取り扱う業者も増えてきているようです。ではこうしたことの背景にはどんな理由があるのでしょうか。一つには新たな流通ルートの開発に成功した、という点が挙げられます。お祝いの席に欠かすことのできないこの花を入手するためには、大手の生花店を通して注文することが一般的でした。ただこの方法では、生花店に届くまでのすべてのコストが値段に反映されることになります。農園から出荷された花はまず市場へと送られます。その後仲卸業者を介して生花店へと納品されます。つまり出荷時の価格にこれらの配送料や手数料が上乗せされ、さらに生花店としてのもうけをプラスしたものが販売価格となるわけです。もちろんプロの目にかなったものだけが届くわけですから品質は折り紙つきであるものの、値段はかなり高額になるという結果となっていたのです。新しく考え出された流通方法とは、農園から直接消費者に届けることにより一切の中間コストを省くというものです。この方法が一般的になってくると、さらなるコスト削減の方法を考える業者が表れてきました。特定の農園と大量受注の契約をして価格を抑えるケースもあれば、花の注文を受ける区域を高い頻度で受注が望めそうな特定の市町村に限定することによって運送費や人件費を抑え、値段をさらに安くするという業者も現れてきています。