胡蝶蘭お祝いならグリーンフォエバー

大切な家族や大事な取引先の方の誕生日に心がこもった胡蝶蘭を送りましょう|胡蝶蘭 お祝い

*

大切な家族や大事な取引先の方の誕生日に心がこもった胡蝶蘭を送りましょう

      2016/12/27

胡蝶蘭販売
一年に一度の大切な記念日といえば、誕生日が思い浮かぶことでしょう。小さい子供であれば一年健やかに成長したことを喜ぶ機会となり、20歳になれば大人の仲間入りを果たした特別な意味のある日となります。こうした機会に家族の中で愛情や気遣いを伝える特別な贈り物として胡蝶蘭を購入する方が増えています。また仕事の取引先でお世話になっている方に感謝を込めて贈るケースや、上司から部下へねぎらいの気持ちを込めて贈るということもあるようです。ではこうした時に覚えておくと良いマナーはあるでしょか。家族の間であれば、5千円程度のミニサイズを贈ることが一般的です。このサイズは色の選択肢も多く、家で飾る場合も場所を選ばないという理由から大変好評です。お祝いの気持ちを伝えるためには誕生日当日に直接手渡しすることが最善でしょう。メッセージカードを付ける場合には「お誕生日おめでとう、これからも元気でいてくださいね」というようにシンプルなものが好まれています。取引先に贈る場合には、会社としてどれほどのお付き合いがあるかに左右されるものの、1万円から2万円程度の予算が一般的です。会社やオフィスにそのまま置いていただくことを考えるなら、3本立て大輪タイプが良いでしょう。一方受け取った相手がご自宅に持って帰ることが予想される場合には、場所をさほど取らないミディタイプで艶やかな色遣いのものが選ばれています。もし特別な取引先や重役に贈る場合には見栄えを考慮して5本立て以上が望ましいものの、予算等を事前に会社と打ち合わせることをお勧めします。