胡蝶蘭お祝いならグリーンフォエバー

大切な人に思いを伝えるプロポーズの場面にも胡蝶蘭を|胡蝶蘭 お祝い

*

大切な人に思いを伝えるプロポーズの場面にも胡蝶蘭を

      2016/10/04

CIMG9466111
大切な人に大切なメッセージを伝える機会、といえば代表的なのはプロポーズの場面でしょう。気持ちを伝えるために、言葉だけでなくフラワーアレンジメントや大きな花束を準備する人も多いことでしょう。特にサプライズでプレゼントと告白をしたいと考えている人は、花束にする花の種類にかなりこだわる人が多いようです。もちろんこの大切な場面のために選ぶ花は、人によって様々です。代表的なものと言えばピンクや白、あるいは深紅のバラが挙げられるでしょう。特に白いバラは、見た目の華やかさに加えて、「純潔」や「わたしにとってあなたがふさわしい人」といった意味の花言葉があることも人気を高めています。また季節ごとの花をプロポーズの場面に持っていく人もいます。例えば春の代表的な花であるチューリップは「愛の告白」という花言葉を持つことでも知られています。また初夏の風物詩である朝顔にも、実は「愛の絆」というロマンチックな花言葉があり、プロポーズの場面にもぴったりです。花言葉の美しさでいえば、胡蝶蘭も負けてはいません。「幸せが飛んできます」という意味には「今だけでなくこれからも幸せでいられる」というメッセージが含まれています。またもう一つの花言葉は「純粋な愛」で、相手に対する気持ちをストレートに伝えたいプロポーズの場面には最適な花と言えるでしょう。情熱的でロマンチックな雰囲気、という面ではバラやカーネーションにやや分があるかもしれません。ただし上品さや優雅さ、気高さを感じさせるという点では、胡蝶蘭は他のどの花にもない品格や雰囲気があり、落ち着いたムードの中で大切な話をしたいと考えている人にはお勧めです。