胡蝶蘭お祝いならグリーンフォエバー

お祝いに定番の胡蝶蘭から、特に人気のあるタイプを選ぶ方法|胡蝶蘭 お祝い

*

お祝いに定番の胡蝶蘭から、特に人気のあるタイプを選ぶ方法

      2016/09/21

945e04d8a9aabc3fee833e93daa7526f_s
嬉しいお祝いの席では気持ちが伝わる贈り物をしたいと思うものですよね。華やかさと優雅さを兼ね備えたプレゼントと言えばやはり胡蝶蘭でしょう。ただ、お祝いの席まで時間がなかったり、確実に喜んでもらえるものを選ぼうと考えると、焦ってしまって決められなくなってしまうこともあるようです。そんなときは、インターネットで人気の高い品種を選ぶのも一つの良い方法と言えるでしょう。お祝い事のタイプに関わりなく常に人気が高いのは、白い大輪の胡蝶蘭です。清潔で清純なイメージを伝えるこの色は丁度良い存在感でお祝いの雰囲気を盛り上げてくれると好評です。予算としては1万5千円から2万円ほどが一般的です。3本立ちタイプを選ぶ割合が高く、輪数は30輪から35輪程度の商品を選ぶ人が特に多いようです。高さは80cm前後が人気です。その理由として、大きすぎないため場所をさほど取らないということが挙げられます。ただし昇進祝いなどでは、さまざまな取引先などから贈られた複数の胡蝶蘭が一緒に並べられる可能性が高いため、予算も少し多めになって3万円前後、大きさも1m前後のものを発注するケースが多いようです。もう一つポイントとなるのは、花がすべて満開になっているか、それともつぼみの状態のものも含まれているか、という点です。胡蝶蘭はきちんと世話をすれば長いケースで2カ月ほど花を楽しむことができると言われています。誕生日祝いや還暦祝いなど個人的に親しい人へ贈る際には、お祝いの後にも長く楽しんでほしいと思うものですよね。そのため、花の輪数に加えてつぼみが幾つあるのかを事前に確認する人が多く、開花しているものとのバランスが良いものが選ばれています。多くの販売サイトでもつぼみが含まれているかどうかが明示されるケースが増えています。