胡蝶蘭お祝いならグリーンフォエバー

胡蝶蘭がお祝い用の定番プレゼントとなった背景とは|胡蝶蘭 お祝い

*

胡蝶蘭がお祝い用の定番プレゼントとなった背景とは

      2016/05/12

胡蝶蘭お祝い
お祝いの席に欠かすことのできない胡蝶蘭がプレゼントの定番となったことにはどんな背景があるのか、わかりやすくお伝えいたします。華やかなお祝いの席でプレゼントを贈ろうと計画する場合、贈る相手の年齢や性別、趣味や好みなどをまず考えますよね。また相手の住まいや生活スタイルのことを考えて、便利で実用的なもの、あるいは邪魔にならないものを選ぼうとする人もいます。こうした点を総合的に考えると、場所を大きく取ることなく、目に美しく、祝福する気持ちがダイレクトに伝わるという理由から、花を贈る人が多いようです。ただ、花の種類は世界中でおよそ20万種類あるとも言われています。ではこれほど多くある花の中から、お祝いの贈り物として特に胡蝶蘭が選ばれるのはいったいなぜでしょうか。まずポイントとしてあげられるのは、香りがほとんどないということでしょう。そのため、病院や食品を扱うお店といった香りに敏感な場所にも問題なく置くことができます。またこの花の外見もポイントです。美しい花と葉、優美な曲線を描く茎の組み合わせは清純さや品格を感じさせ、部屋の雰囲気を品良く明るいものとしてくれます。また室内外を問わず置いてあるだけで豪華できらびやかな印象も伝わるため、年齢層や男女を問わず高い人気があるのです。また胡蝶蘭の中でも特に白い花が人気を集める理由としては、花弁の大きさが挙げられます。品種改良が行われてきた結果として、特に白い品種が際立って大きい花びらを付けるようになりました。有名なものとしては「ソーゴユキディアンV3」という品種があります。このタイプは肉厚で全体としてのボリューム感があることに加えて、花弁の向きがそろいやすく、色も鮮やかで、さらに最大で14cmという大きさになることで知られています。この圧倒的な存在感から人気が高まり、現在販売されている胡蝶蘭の中で「豪華」という表現が用いられているものは大抵この品種であるとされています。

お祝いのプレゼントには華やかな胡蝶蘭をぜひどうぞ

さらに胡蝶蘭の持つ凛とした美しさと艶やかさは日本人の持つ気質にも非常に合っている、と言われています。ですから引き続きお祝いの場などで重用されていくことでしょう。もしプレゼント用に胡蝶蘭の購入をお考えなら、どうぞ当社グリーンフォーエバーへご一報ください。弊社の経験豊富なスタッフがまずご予算やご希望を詳しくお伺いいたします。またご質問やご要望等がございましたら何なりとお申し付けください。弊社は関東地区における最高品質と最安値を目標に、徹底的な品質管理と価格調査を日々行っており、多くのお客様からご満足の声をいただいております。またオーダーメードのご要望も承ります。まずは弊社ホームページよりメールにてご連絡ください。”